menu

ゲストハウス改修作業⑪「浴室新設編」

2階の部屋の改修作業が、あとはパテ・塗装の仕上げ段階にはいった7月末、次は1階にお風呂を新設する作業に移ります。お風呂を作るのは、下の写真の正面の壁の向こう、玄関脇です。お風呂への入口は台所側から入ります。このスペースは今までデットスペースになっており、なんとなく物置になっていたところです。

DSC_0088

まずは、壁をとっぱらい、脱衣所・ユニットバスを入れるための基礎をつくります。

DSC_0012

下に砂利・メッシュを敷き、その上に木で基礎の枠をつくります。

DSC_0011

そしてそこにコンクリを流し込み基礎が出来上がります。

写真下部にでているパイプは、洗濯機の排水です。写真上部右のパイプは、給湯器へつながるパイプになります。

DSC_0024

給湯器は屋外に設置です。積雪を考えて、かなり高い位置に設置します。この辺の作業は、設備屋さんにやってもらいました。

DSC_0010

基礎が出来たら大工さんの出番、ユニットバスを入れるための壁に下地を組み、断熱材を入れて行きます。

そこに業者が、ユニットバスを組み立てます。あたりまえですが、さすが「ユニット」「バス」・・・プラモデルのように、シャワーからなにからすべてのパーツが入っており、それをこの中で組み立てます。

DSC_0125

そこからまた大工さんが入り仕上げていきます。

<風呂の完成写真>

ここまでの作業で、これまで汗をかき動いてくれた、大工さん、設備屋さんのお仕事は終わりです。ということで、8月8日、中間お疲れ様会を開催させていただきました。

DSC_0030

11244570_867530763342741_1920731196477396656_n「錦鯉を食べる会」を開催‼

DSC_0039稲に花が咲き始めました

関連記事

  1. DSC_0063

    ゲストハウス改修作業⑧「電気工事編」

    「天井」→「床」の作業が続き、「壁」に行く前に、電気の配線工事があります。壁を張ってしまったら配線が…

  2. _R2015_0614_里山食堂2F_0018

    ゲストハウス改修作業③「民家の天井・壁壊したらこうなってました編…

    6月13日に解体のビフォーアフターをご覧いただきたいと思います。まず今回改修を行う2Fの間取りです。…

  3. DSC_0155

    古民家ゲストハウスのオーナーたつみさんが来ました!

    地域復興支援員の研修会の講師として、長野県小谷村から古民家ゲストハウス「梢之雪」オーナーのたつみさん…

  4. DSC_0029

    タニシを食べる会開催!

    昨日の記事で、下処理の終わった(?)タニシを食べる会開催しました!まずは、串打ち作業です。…

  5. DSC_0012

    ゲストハウス改修作業⑫「駐車場整備編」

    10月28日、降雪前に玄関前の駐車スペースの舗装&消雪パイプの敷設作業を行いました。まずは道路側に半…

  6. 12289684_917372065025277_7284878018474241772_n

    やきいも会

    以前からの友人の西田さんのご家族とお仲間が里山ハウスに遊びに来てくれました。みんなで焼き芋です。…

  7. R_P1000177

    こどもたちと雪遊び

    第2回やきいも会です。今回はやきいもしませんでしたが・・・。子ども達と雪遊びです。幸…

  8. _R0009

    ゲストハウス改修作業①「里山ハウスプロジェクトの経緯編」

    今回から、10数回に分けて、春から始まった長岡市川口木沢集落の民家を活用した「ゲストハウス『里山ハウ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2015年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP