menu

ゲストハウス改修作業⑪「浴室新設編」

2階の部屋の改修作業が、あとはパテ・塗装の仕上げ段階にはいった7月末、次は1階にお風呂を新設する作業に移ります。お風呂を作るのは、下の写真の正面の壁の向こう、玄関脇です。お風呂への入口は台所側から入ります。このスペースは今までデットスペースになっており、なんとなく物置になっていたところです。

DSC_0088

まずは、壁をとっぱらい、脱衣所・ユニットバスを入れるための基礎をつくります。

DSC_0012

下に砂利・メッシュを敷き、その上に木で基礎の枠をつくります。

DSC_0011

そしてそこにコンクリを流し込み基礎が出来上がります。

写真下部にでているパイプは、洗濯機の排水です。写真上部右のパイプは、給湯器へつながるパイプになります。

DSC_0024

給湯器は屋外に設置です。積雪を考えて、かなり高い位置に設置します。この辺の作業は、設備屋さんにやってもらいました。

DSC_0010

基礎が出来たら大工さんの出番、ユニットバスを入れるための壁に下地を組み、断熱材を入れて行きます。

そこに業者が、ユニットバスを組み立てます。あたりまえですが、さすが「ユニット」「バス」・・・プラモデルのように、シャワーからなにからすべてのパーツが入っており、それをこの中で組み立てます。

DSC_0125

そこからまた大工さんが入り仕上げていきます。

<風呂の完成写真>

ここまでの作業で、これまで汗をかき動いてくれた、大工さん、設備屋さんのお仕事は終わりです。ということで、8月8日、中間お疲れ様会を開催させていただきました。

DSC_0030

11244570_867530763342741_1920731196477396656_n「錦鯉を食べる会」を開催‼

DSC_0039稲に花が咲き始めました

関連記事

  1. _R0009

    ゲストハウス改修作業①「里山ハウスプロジェクトの経緯編」

    今回から、10数回に分けて、春から始まった長岡市川口木沢集落の民家を活用した「ゲストハウス『里山ハウ…

  2. DSC_0004

    本日も山縣さんの料理でおもてなし

    木沢とのご縁の深い、お二人に里山ハウスにお泊りいただきました~インターン山縣さんの大満足の山料理…

  3. _RDSC_0124

    ゲストハウス改修作業⑦「壁張り編」

    6月後半から7月頭にかけて、今度は壁を張っていきます。ぶっこわした時の状態としては、↓のような感じで…

  4. DSC_0029

    タニシを食べる会開催!

    昨日の記事で、下処理の終わった(?)タニシを食べる会開催しました!まずは、串打ち作業です。…

  5. DSC_0026

    ゲストハウス改修作業④「天井編」

    まず取り掛かった仕事は、「天井」の断熱とボードはりです。この里山ハウスの天井は、↓のように、梁を見せ…

  6. DSC_0013

    ゲストハウス改修作業⑨「天井・壁仕上げ編」

    壁が張りあがったら、仕上げに入ります。⑥でも少し触れましたが、まずはパテ作業です。張り合わせたボード…

  7. DSC_0063

    ゲストハウス改修作業⑧「電気工事編」

    「天井」→「床」の作業が続き、「壁」に行く前に、電気の配線工事があります。壁を張ってしまったら配線が…

  8. DSC_0009

    自然薯を食べる会を開催しました

    採ってきた自然薯の毛をバーナーで焼きます。すりおろしまーすかなりねば…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2015年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP