menu

次の冬に向けて 薪づくりです

昔からこの時期に、枝下ろし、木の伐採を、やっていたそうです。それはなぜか

「暇だったから」

半分まじめ半分冗談みたいな話。確かに除雪はいらないし、畑や田んぼはまだできないし。

DSC_0042木沢でもキノコの菌打ち

DSC_0066雪が解けた下から「小さいつくし」が顔を出しました

関連記事

  1. DSC_0045

    川口は火ぼたる祭でした

    小雪にも負けず!!炊き火コーナーやりましたが写真撮るの忘れた。後でもらってアップする。…

  2. DSC_0008

    水芭蕉も咲いてます

    去年軽トラで踏んでしまい、心配された里山ハウス脇の水芭蕉も元気に出ました。…

  3. DSC_0001

    2日続けて雪がどっと降りました

    今年最後かな・・・?週末からはえらい暖かくなるとの予報、土曜日13度、日曜日19度ほんとかいな???…

  4. DSC_0012

    銀杏の木もらって、キノコの菌打ってみます

    「銀杏の木切ったからいるか?」と言われ、ありがたくいただきました。焚き物として使おうと思っていました…

  5. R_DSC_0028

    ウサギのお家発見

    メープルシロップを探しに行く途中、ウサギのお家を発見。猟師さんたちが、「今年は雪が少ないから、ウサギ…

  6. DSC_0004

    道路脇のポールが・・・。

    寒波が来たとはいっても、道の脇のこの赤と黄のポール・・・例年なら雪壁の中に埋まっていますが、今年はこ…

  7. DSC_0001

    糸島こよみ!これが作りたいんです

    里山ハウスで暦の講座を開催してくださった富田さんから糸島こよみを送っていただきました!山の暮…

  8. DSC_0096

    伐った木の水分量を測ってみました

    薪として利用するには、水分量20%と言いますが、これから次の冬までにどうなるかな?1週間…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP