menu

銀杏の木もらって、キノコの菌打ってみます

「銀杏の木切ったからいるか?」と言われ、ありがたくいただきました。焚き物として使おうと思っていましたが、「なめこ、ひらたけだったら出るんじゃねーか?」と言う事で、一部、キノコ用にします。

よくキノコの菌を打った原木が、交互に立てかけてあるのを良く見ますが、あれはシイタケのやり方なんだそうです。なめこは、土に接して置いておくそうです。キノコでも色々やり方あるんですねぇ、

またキノコの菌を打つ木は、水が上がったらもうダメだそうです。だから秋の葉が落ちた頃に切るか、まだ雪があるうちに水が木に上がらないうちに伐らなきゃいけないだとか。

DSC_0013ブナの木からコロムシ

DSC_0018雪下から出てきた大根

関連記事

  1. DSC_0052

    木沢に昔からある水車

  2. R_P1000139

    屋根雪がガンガン溶ける陽気です

    雨どいの下の雪に穴が空く…

  3. DSC_0018

    週末から月曜日にかけて雪ガンガン溶けました

    雪の量を測っていた棒が倒れました・・・。…

  4. DSC_0055

    田植え前の田んぼを彩る①ピンク色

    山桜まだ見れます…

  5. 12342861_928444710584679_1790568119122571141_n

    ついに雪が降ってきましたね!

    水っぽい雪ですが。積もるかなー?つもらないかなー?…

  6. 14582219632680

    お彼岸ということで

    お餅いただきました。暑さ寒さも彼岸まで、ということでもうすぐ春ですね!…

  7. DSC_0054

    田植え前の田んぼを彩る②紫色

    藤の花が山を紫に染めてます…

  8. DSC_0055

    GWいい天気です

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP