menu

銀杏の木もらって、キノコの菌打ってみます

「銀杏の木切ったからいるか?」と言われ、ありがたくいただきました。焚き物として使おうと思っていましたが、「なめこ、ひらたけだったら出るんじゃねーか?」と言う事で、一部、キノコ用にします。

よくキノコの菌を打った原木が、交互に立てかけてあるのを良く見ますが、あれはシイタケのやり方なんだそうです。なめこは、土に接して置いておくそうです。キノコでも色々やり方あるんですねぇ、

またキノコの菌を打つ木は、水が上がったらもうダメだそうです。だから秋の葉が落ちた頃に切るか、まだ雪があるうちに水が木に上がらないうちに伐らなきゃいけないだとか。

DSC_0013ブナの木からコロムシ

DSC_0018雪下から出てきた大根

関連記事

  1. DSC_0003

    雪囲い外しからの木の伐倒

    この日は、木沢やまぼうしの雪囲い外し。道路側に傾いて腐っていた松の木を道路に落ちないようにロープ…

  2. DSC_0029

    天神ばやしの練習

    川口地域では地域の宝磨きということで、「天神ばやし」という祝い唄を伝えていこうという活動があります。…

  3. DSC_0024

    我が家(阿部家)も雪飛ばしました!

    我が家(阿部家)も、納屋までの雪を飛ばしました。軽トラが3ヵ月ぶりにシャバに出てきま…

  4. DSC_0010

    おや?ついに雪が

  5. DSC_0142

    山から雪が消え始めてきました

  6. DSC_0018

    週末から月曜日にかけて雪ガンガン溶けました

    雪の量を測っていた棒が倒れました・・・。…

  7. R_P1000181

    雪終わったと思ったら寒波です

    昨晩はずいぶん荒れて雪も降りましたが朝はこんなにいい天気ただまたすぐ荒れまし…

  8. DSC_0010

    稲刈りの合間にほっと一息いい季節です

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP