menu

銀杏の木もらって、キノコの菌打ってみます

「銀杏の木切ったからいるか?」と言われ、ありがたくいただきました。焚き物として使おうと思っていましたが、「なめこ、ひらたけだったら出るんじゃねーか?」と言う事で、一部、キノコ用にします。

よくキノコの菌を打った原木が、交互に立てかけてあるのを良く見ますが、あれはシイタケのやり方なんだそうです。なめこは、土に接して置いておくそうです。キノコでも色々やり方あるんですねぇ、

またキノコの菌を打つ木は、水が上がったらもうダメだそうです。だから秋の葉が落ちた頃に切るか、まだ雪があるうちに水が木に上がらないうちに伐らなきゃいけないだとか。

DSC_0013ブナの木からコロムシ

DSC_0018雪下から出てきた大根

関連記事

  1. DSC_0004

    道路脇のポールが・・・。

    寒波が来たとはいっても、道の脇のこの赤と黄のポール・・・例年なら雪壁の中に埋まっていますが、今年はこ…

  2. 12105703_903091093107517_3070472435782350839_n

    稲刈り後の棚田の風景

    (インターン生 山縣 Facebookより)…

  3. R_P1000093

    昨日は立春でしたが・・・

    立春の昨日は、ものすごくいい天気(写真撮り忘れた・・・)けど、今朝は朝から「もさもさ」した雪が降…

  4. DSC_0055

    GWいい天気です

  5. DSC_0045

    川口は火ぼたる祭でした

    小雪にも負けず!!炊き火コーナーやりましたが写真撮るの忘れた。後でもらってアップする。…

  6. DSC_0071

    雪割り日和

    予報通り暖かくなったこの土曜日、あちこちでスコップ持って雪をいじっている人たちがいました。雪はこうや…

  7. R_P1000141

    マイナス6度の朝

    なぜか信濃川を挟んでいつの対岸を走って長岡へ。牛ケ島地区を望みます。…

  8. DSC_0137

    日陰にはまだ雪が・・・

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP